好きなマドンナ & 作品アンケート 開催中! 投票する

寅さんの聖地を巡るシリーズ8~第32作「男はつらいよ口笛を吹く寅次郎」寅さんがマドンナ朋子に秒で惚れるシーンのロケ地(山県高梁市・JR備中高梁駅周辺)

今回の「寅さんの聖地を巡るシリーズ」は、前回(寅さんの聖地を巡るシリーズ7~第8作「男はつらいよ寅次郎恋歌」ロケ地)に引き続き、岡山県高梁市のJR備中高梁駅周辺を取り上げる。

岡山県の備中高梁(びっちゅうたかはし)は、長い長い寅さんシリーズにおいて唯一、2回の撮影ロケが行われた町だ。1回目は1971年公開の第8作「男はつらいよ寅次郎恋歌」、2回目は1983年公開の第32作「男はつらいよ口笛を吹く寅次郎」である。

今回取り上げるのは、後者の第32作「男はつらいよ口笛を吹く寅次郎」のロケ地。お寺の娘であるマドンナ朋子(竹下景子)に恋をした寅さんが、なんとお坊さんになるという仰天ストーリーの作品で、ファンの間でも評価が高い。

参考書籍は毎度おなじみ、寅さんロケ地巡礼者のバイブル「男はつらいよ 寅さんロケ地ガイド」。それでは早速、聖地巡礼の旅に行ってみよう。

本記事では、第32作「口笛を吹く寅次郎」に登場したロケ地を中心に紹介しています。第8作「寅次郎恋歌」のロケ地については前回記事をご覧ください。

今回の寅さんロケ地データ

作品名第32作「男はつらいよ口笛を吹く寅次郎」
公開1983年(昭和58年)12月28日
住所JR備中高梁(びっちゅうたかはし)駅 周辺
推奨移動手段徒歩orレンタサイクル(高梁市)
到達難易度★★☆☆☆(高梁市)
所要時間JR備中高梁駅から出発して、3~4時間程度
※JR岡山駅から出発する場合は、6時間(半日)程度
渥美清 (出演), 倍賞千恵子 (出演), 山田洋次 (監督)
¥2,518 (2024/04/11 20:52時点 | Amazon調べ)
目次

備中高梁(びっちゅうたかはし)はJR岡山駅から電車で1時間弱

最初に場所をおさらいしておこう。JR備中高梁駅は、岡山県の中西部にある高梁市に位置している。

JR岡山駅から備中高梁に向かう方法は2つ。岡山駅から特急・やくも(所要時間38分)に乗るか、普通列車・伯備線(所要時間54分)に乗るか。今回は、寅さんの急がない旅にならって、普通列車・伯備線に乗った。

第32作「口笛を吹く寅次郎」備中高梁駅周辺のロケ地マップ

以下が備中高梁の聖地巡礼ポイント。赤い★のポイントが今回紹介する第32作「口笛を吹く寅次郎」のロケ地、青い★のポイントは第8作「寅次郎恋歌」のロケ地である。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントする

目次