好きなマドンナ & 作品アンケート 開催中! 投票する

「男はつらいよ」全48作の英語版タイトルリスト

「男はつらいよ」シリーズは、しっかりと英語吹き替え版が制作され、海外にも多くの根強いファンを持っている。本記事では、そんな英語版寅さんにどんなタイトルがついているのかをまとめたものである。

作品数
邦題
英題
英題の解説
1男はつらいよIt’s Tough Being a Man「男はつらいよ」をそのまんま英訳。
2続・男はつらいよTora-san’s Cherished Mother[cherished=大切な、愛する]。寅さんの母親としてミヤコ蝶々が登場。
3男はつらいよ フーテンの寅Tora-san, His Tender Love[tender=優しい、思いやりのある]。外国人は第3作目の寅さんの恋をtenderととらえるらしい。これは面白い。
4新・男はつらいよTora-san’s Grand Scheme[grand scheme=大掛かりな計画]。ハワイ旅行計画の失敗を隠そうとする寅さんの画策は確かにGrand scheme。
5男はつらいよ 望郷篇Tora-san’s Runaway[runaway=逃亡]。マドンナにフラレて豆腐屋の地道な暮らしから逃げ出しちゃう寅さん。
6男はつらいよ 純情篇Tora-san’s Shattered Romance[Shattered=粉々になった、ダメになった]。とらやのみんながいる前で派手にフラれるので確かにShatterd Romance。
7男はつらいよ 奮闘篇Tora-san, the Good Samaritan[good Samaritan=憐れみ深い人]。聖書の”善きサマリア人”からきている熟語。知的障害を持つ花子を憐れみ深く助けてあげる。
8男はつらいよ 寅次郎恋歌Tora-san’s Love Call[Love call=ラブコール]。マドンナと会えるか花占いをしてみたりする可愛い寅さん、のイメージから”Love Call”でしょうか?
9男はつらいよ 柴又慕情Tora-san’s Dear Old Homeマドンナ歌子たちに「故郷へはもう20年も帰っていない」とうそぶくあたりからDear Old Homeなのでしょう。
10男はつらいよ 寅次郎夢枕Tora-san’s Dream-Come-Trueフラレつづけた寅さんが初めてマドンナに告白される歴史的作品なので”Dream come true”。多分。
11男はつらいよ 寅次郎忘れな草Tora-san’s Forget Me Not[Forget-me-not=(植物)忘れな草]。邦題をそのまま英題にしたパターン。
12男はつらいよ 私の寅さんTora-san Loves an Artist画家であるマドンナりつ子に恋をする寅さん。
13男はつらいよ 寅次郎恋やつれTora-san’s Lovesick[lovesick=恋わずらい]。これも邦題そのまま英題パターン。
14男はつらいよ 寅次郎子守唄Tora-san’s Lullaby[Lullaby=子守唄]。今回の寅さんは旅先で月亭八方演じるダメ男に押し付けられた赤ちゃんの面倒をみるハメになります。
15男はつらいよ 寅次郎相合い傘Tora-san’s Rise and Fall[Rise and Fall=浮き沈み]。リリーとくっつりたり離れたりを繰り返す、寅さんの浮き沈みが激しい回。
16男はつらいよ 葛飾立志篇Tora-san, the Intellectual[Intellectual=知識人、理知的な]。一念発起、学問に燃える寅さんの回。
17男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼けTora-san’s Sunrise and Sunset「夕焼け小焼け」をそのまま英題にしたパターンかな?でも厳密に言うと “Sunrise and Sunset”=「朝焼け夕焼け」でちと違う。
18男はつらいよ 寅次郎純情詩集Tora’s Pure Love余命幾ばくもない薄幸のマドンナに寄り添うプラトニックな寅さんの回。「純情詩集」をpure loveと訳しているのかもしれない。
19男はつらいよ 寅次郎と殿様Tora-san Meets His Lordship[lordship=君主、支配者]。寅さんが旅先でお殿さまに出会う回。
20男はつらいよ 寅次郎頑張れ!Tora-san Plays Cupid寅さんが本格的に恋愛コーチに乗り出す回。ゆえにplays Cupid。
21男はつらいよ 寅次郎わが道をゆくStage-Struck Tora-san**-struckで、**狂とか、**したくてたまらない、という意味。SKDのステージに狂う寅さん。
22男はつらいよ 噂の寅次郎Talk of the Town Tora-san[Talk of the Town=噂になっている]。邦題がそのまま英題パターン。
23男はつらいよ 翔んでる寅次郎Tora-san, the Matchmaker[Matchmaker=(男女の縁を取り持つ)仲人]。マドンナ桃井かおりと布施明を復縁させようと奮闘する寅さん。
24男はつらいよ 寅次郎春の夢Tora-san’s Dream of Spring邦題そのまま英題パターン。外人マイコーに出会うので”meets foreigner”とかでも面白いと思うけどね。
25男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花Tora’s Tropical Fever沖縄でリリーとつかの間の蜜月を過ごす寅さん。作品の内容にもあっているし、雰囲気のある英題だな。
26男はつらいよ 寅次郎かもめ歌Foster Daddy, Tora![Foster=里親の]。亡くなったテキ屋仲間の娘であるすみれの上京、入学を父親代わりとなって見守る寅さん。
27男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎Tora-san’s Love in Osaka大阪の芸者・ふみに恋をする寅さん。そのまんまだけどド直球で素晴らしい英題。
28男はつらいよ 寅次郎紙風船Tora-san’s Promise「俺が死んだら女房をもらってくれ」。テキ屋仲間の遺言を約束として守ろうとする寅さん。
29男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋Hearts and Flowers for Tora-sanマドンナかがりとの秘められた叙情的な恋愛を表現するのにふさわしい英題ですね。センスが感じられる。
30男はつらいよ 花も嵐も寅次郎Tora-san, the Expert[Expert=専門家]。三郎青年とマドンナ螢子の仲を取り持つ寅さん。恋愛キューピッドも三作目ということでいよいよ仲人の”Expert”になるわけです。
31男はつらいよ 旅と女と寅次郎Tora-san’s Song of Love[Song of Love=愛の歌]。演歌歌手・京はるみと恋に落ちる寅さん。歌が作品の随所に登場するため。
32男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎Tora-san Goes Religious?[Religious=信心深い]。お寺の一人娘・朋子さんに恋をする寅さん。いっしょになるためにはお坊さんにならなければいけない寅さんなのでした。
33男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎Marriage Counselor Tora-san[Marriage Counselor=結婚相談員]。今回の寅さんはマドンナ風子とトニーを別れさせようとするので、結婚相談員といえるのかどうか。でも寅さんのおかげでマドンナはラストで幸せな結婚にたどり着きます。
34男はつらいよ 寅次郎真実一路Tora-san’s Forbidden Love[Forbidden=禁断の]。人妻・藤子に恋をしてしまうということで「禁断の愛」。
35男はつらいよ 寅次郎恋愛塾Tora-san, the Go-Between[Go-Between=仲人]。マドンナ若菜とガリ勉青年を結びつける寅さん。あんまり寅さんがキューピッド役をやりすぎるので、「仲人」的な意味合いの英単語がいろいろ出てきますね。
36男はつらいよ 柴又より愛をこめてTora-san’s Island Encounter[Encounter=出会い]。家出したタコ社長の娘・あけみを探し出す寅さん。その道すがらに立ち寄った式根島でマドンナ真知子に出会うのであった。
37男はつらいよ 幸福の青い鳥Tora-san’s Bluebird Fantasy邦題をそのまま英題にパターン。
38男はつらいよ 知床慕情Tora-san Goes North「知床慕情」のサブタイトル通り、今回は北海道で恋に落ちる寅さん。
39男はつらいよ 寅次郎物語Tora-san Plays Daddy母親に会いたいという秀吉少年のために、父親代わりになって奮闘する寅さん。
40男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日Tora-san’s Salad-Day Memorial邦題をそのまま英題にパターン。ちなみに俵万智『サラダ記念日』の英題は『Salad Anniversary』。
41男はつらいよ 寅次郎心の旅路Tora-san Goes to Viennaシリーズ初の海外ロケ作品。寅さんいよいよウィーンにいきます。というわけで”Goes to Vienna”。
42男はつらいよ ぼくの伯父さんTora-san, My Uncle邦題をそのまま英題にしたパターン。
43男はつらいよ 寅次郎の休日Tora-san Takes a Vacation邦題をそのまま英題にしたパターン。
44男はつらいよ 寅次郎の告白Tora-san Confesses邦題をそのまま英題にしたパターン。
45男はつらいよ 寅次郎の青春Tora-san Makes Excuses理髪店の女主人・蝶子とかなりいい感じになる寅さんだが、恋愛成就への恐怖心から適当な言い訳を作って逃亡。マドンナをがっかりさせます。よって”Makes Excuses”
46男はつらいよ 寅次郎の縁談Tora-san’s Matchmaker23作でも登場した”Matchmaker”という単語が再度登場。しかし本作では恋のキューピッドではなく、マドンナ葉子とその父の親子関係を取り持つという意味で使われているように思う。
47男はつらいよ 拝啓車寅次郎様Tora-san’s Easy Advice営業職の満男にモノを売る心得を教えたり、意中の女性を前に躊躇する満男へアドバイスをしてあげるなど、寅さんだからこそ語れるシンプルなアドバイスが印象的な作品。
48男はつらいよ 寅次郎紅の花Tora-san to the Rescue[to the Rescue=救いの手を差し伸べる]。泉ちゃんへの恋慕に悩む満男の心の支えになってやった寅さん、といった意味合いから”to the rescue”なのかな?
49 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 【特別篇】 Tora’s Tropical Fever Special Edition第25作に[Special Edition=特別編]が添えられている。
50男はつらいよお帰り寅さんTora-san,Wish You Were Here[ Wish You Were Here=あなたがここにいてほしい/ここにあながたいたらいいのに]。

管理人からひと言

個人的には第50作「お帰り寅さん=Tora-san,Wish You Were Here」が一番好き

邦題を忠実に翻訳したタイトルもあれば、寅さんの身に何が起こるのかをなんとなく想像できるタイトルが多いことが面白い。たとえば、第20作『寅次郎頑張れ!』=『Tora-san Plays Cupid』第39作『寅次郎物語』=『Tora-san Plays Daddy』など。

日本語タイトルにはない味わいが生まれている英題もある。たとえば第25作『寅次郎ハイビスカスの花』=『Tora’s Toropical Fever』は、沖縄のとろけるような暑さと、寅さんとリリーのアツアツさをダブルミーニングで連想させる秀逸なタイトルだといえよう。

個人的に一番気に入っている英題は、何と言っても第50作『お帰り寅さん』の『Tora-san,Wish You Were Here』である。寅さんが不在の本作、そのエンディングにおいて私が痛切に感じたことはまさにこの「Wish you were here」だったからだ。

よかったらシェアしてね!